toggle
blog

11月24日~12月25日ひより。さんのイベント「カエルの贈り物展Vol.5」に参加します

昨年ご好評いただきました「カエルの贈り物展」

今年も原画を出品いたします。画材はアクリルガッシュです。

詳細はひより。さんのブログ

 


カエルの贈り物展vol5

年に一度!ひよりで一番大きいイベントです!

一番新作が多くなる時期で またこのイベントのみ参加して下さる有名作家さんも多数です。

一年の自分のご褒美に、カエル好きなあの人へ一年の感謝を 探しに遊びに来てください。

日程は 11月24日~12月25日


参加作家様(敬称略)

kengtaro【ガラスアクセサリ】

蛙庵【陶器】

まめくま堂【シルバーアクセサリ】

がまぐちケロリエ【がま口】

マーカット【イラスト】

hylaworks【帽子】

ちひろ【銅版画】

なみもり【布小物】

田中和奈【イラスト】

kawanoco【羊毛作品】

奥村巴菜【陶器】

いなばや【錫作品】

nanamania【毛糸作品】

ツナ★オザキ【マグネット】

村咲ケロリ【布小物】

アトリエ*こんぺい糖【版画イラスト】

佐藤トシヤ【彫金アクセサリ】

白土あやこ作品展が始まりました

昨日、個展初日を無事終えることができました。見にきてくださった方、たいへんありがとうございました。
初日はトークショー開催でした。

話しているうちに収集がつかなくなったらどうしようと思っていましたが、田中時彦館長にリードしていただいて無事終了しました😂ありがとうございました。
お客様も楽しんでいただけたようで、良かったです。私もとても楽しかった〜。
また12日(日曜日)美術館へ行きます。どうぞよろしくお願いします。

 

あぜのまち絵本美術館の近くまでのご案内

あぜのまち絵本美術館に行くには、お車が便利なのですが

駐車場が広くなくて最大4台までです。

JRでしたら鹿児島本線福間駅からタクシーで約10分です。

バスはJR福間駅から

JRバスで「畦町」バス停下車(ただし本数少ないそうです)

 

北九州方面からお車でお越しになるには

国道3号線の「八並」交差点を左折のあと、「畦町東」交差点を右折、

しばらく直進して下記と同じに「とり正」の赤い看板を目指してください。

 

福岡市内方面から絵本美術館にお越しになる方は、

国道3号線の「上西郷」信号を過ぎてから200mほどで

左斜め方向に入って3号線を降りてください。

突き当たりの県道30号線を右に曲がり直進、「内殿入口」交差点を過ぎた後

しばらく直進して「内殿東」を目指します。

 

「内殿東」を過ぎると左側にセブンイレブンがあります。

セブンイレブンを過ぎたらすぐに「畦町入口」交差点です

「畦町入口」左斜めが503号線、直進は30号線です。 

※左の503号線「赤間方面」に入ってください。

(ここが案内状では分かりにくかったかもしれません🙇‍♀️ごめんなさいm(__)m)

「畦町入口」左斜め方向です

左斜め方向の後、道なりにまっすぐです

右手に赤い看板が見えてきました

「鶏肉専門店・とり正」の看板を目印に入ってくださいここを行くの?そうですよ〜!

奥にお寺が見えます。左手の屋根、茶色の壁の横が駐車場です。

空いていれば2台分停められます。空いていない時は美術館にお問い合わせください。

前は護念寺です。左に向くとそこが・・・

旧唐津街道「畦町宿」

あぜのまち絵本美術館にようこそ!

 

ナビをお持ちの方は、設定すると違う場所に案内することがあるみたいですのでご注意ください。

どうぞお気をつけて安全運転でお越しくださいませ。


あぜのまち絵本美術館

福津市畦町393 tel.0940ー62ー6350(電話は営業時間以外は留守電になっています。ご了承ください)

毎週日曜日11:00〜17:00 美術館入館料500円

ハンドプリント体験教室開催!

12月3日(日)と12月10日(日)にシルクスクリーンハンドプリント体験をやります!

当初はミニ手ぬぐいを2枚作る予定でしたが、それだけでは物足りない・・というお声をいただきキャンバスランチバッグも作ることにしました。もちろん、ミニ手ぬぐいも作ります。

バッグは出来合いです。横35cm×縦21cm×マチ幅16cmの大きさなのでたっぷり入りますよ。

好きな絵を描いてその場で製版、ハンドプリントします。

絵を描くのはちょっと苦手・・という方は 拾ってきた葉っぱや花をトレースしたり、お子さんの描いた絵を写したり、 気に入った写真をトレースしたりして原画を作ることも出来ます。 (注:著作権・肖像権のあるものは×)

オリジナルグッズ作り、楽しみましょう〜

ご質問は、info@conpeito.netまでお願いします。

ご予約はあぜのまち絵本美術館田中さん携帯まで。(上記参照)

※参加費3000円(入館料込 お菓子、飲み物付)


白土あやこ個展「いつかどこかに」

日程:2017年11月12日・19日・26日 12月3日・10日・17日・24日(日曜日のみ開催)時間:11:00〜17:00 版画数点と新作アクリル画を展示いたします。

[ごあいさつ・トークショー]日時:11月12日(日)14:00〜15:00(お菓子、飲み物付)※絵本美術館入館料500円必要です。(要予約・あぜのまち絵本美術館田中さん携帯まで)(上記参照)

場所:あぜのまち絵本美術館 福岡県福津市畦町393 毎週日曜日11:00〜17:00開館

入館料500円(こども300円)

※駐車場車4台まで停められます。


個展DMを置いていただいております。お買い物やお茶のついでにどうぞ〜

○ギャラリー畦さんhttp://aze.blog.so-net.ne.jp 

○cafe&gallery古小路さんhttp://www.kosyouji.com 

○ぎゃらりぃ花うさぎさんhttp://www.geocities.jp/hanausa2005/ 

○HueStyleさん・天神イムズ4F紀伊国屋書店Coco-九州マルシェ内HueStyleコーナーhttp://huestyle.net 

[個展開催のお知らせ]

福岡県福津市畦町にある「あぜのまち絵本美術館」で個展を開催させていただけることになりました。

過去に制作した版画数点と、アクリル画、版画ポストカードや手ぬぐいなど展示(一部販売)致します。

お話を頂いてから急遽開催することになって(自分でやると言ったの💦)手元に残っている作品メインになりそうですが、描き下ろしをできるだけ仕上げて持っていこうと今、鋭意製作中です〜!

そしてなんと!

・・と、と、トークショー(^◇^;)やります!

「何が言いたいのかよくわからん」と家人によく言われる私。

話すのは超ヘッタクソなんで迷惑なんでは?・・と思ったのですが、

体験させていただけることはありがたいことなのでお引き受けしました。頑張りマッス!

そして、この度初めてシルクスクリーン体験教室やります。

過去の個展では、予め私の描いた絵を製版した版で「プリント体験のみ」やったことはありますが。

今回はいらっしゃったお客様に絵を描いて頂いて、それを会場で製版してオリジナルのミニ手ぬぐいを作っていただこうと考えています。自分の描いた絵がプリントできる方がワクワクするでしょ♪^^

こちらも今、準備進めています。何かあったら大変なので新しく材料や器材を揃えていたら、「メーカー生産終了」の物があって。在庫限りで販売終了というので慌てて注文しました。間に合ってよかった!

トークショー・体験教室いずれもご予約が必要です。下記の携帯電話番号(DM画像参照)(館長田中さんまで)直接お申し込みくださいませ〜

※ご予約のお電話は、美術館ではなく、携帯にお願いします。


白土あやこ作品展「いつかどこかに」

会場:あぜのまち絵本美術館 福岡県福津市畦町393

会期:2017年11月12日・19日・26日/12月3日・10日・17日・24日(11:00~17:00/日曜日のみ営業)

*ごあいさつ・トークショー 11月12日(日)14:00~15:00(入館料500円必要です。お菓子、飲物付)ご予約は田中さん携帯まで(DM画像参照)

*シルクスクリーンプリント体験

1回目・12月3日(日)13:00~17:00

2回目・12月10日(日)13:00~17:00

各日先着5名さま ご予約は田中さん携帯まで(DM画像参照)

持ってくるもの エプロンか汚れても良い服装(用具はご用意します)

参加費 3000円(入館料込み お菓子、飲物付)

※参加される方のお名前、連絡先、日程を必ずお伝えください。

 


お待ちしておりま〜す♪(開館は日曜日だけなのでご注意を)

私は毎週在廊の予定ですが、近日になりましたらこちらのブログ、ツイッター、フェイスブックでお知らせしますのでチェックよろしくお願いします。

・・・そうそう、会場のあぜのまち絵本美術館のある「福津市畦町」では

10月21日(土)と22日(日)に唐津街道畦町宿祭りが開催されるそうですよ〜

21日は前夜祭、22日はパレードや様々な催しがあるみたいです。

近ければ行くんだけどな〜

「詩とファンタジー」新刊発売です

投稿詩とイラストレーションの雑誌「詩とファンタジー」新刊発売されました。

表紙のイラストレーションは、宇野亞喜良先生です。今回は「猫がテーマ」の詩特集。

発刊10周年なんだそうです〜 おめでとうございます。

やなせたかし先生がお元気だったころ発刊されてからもう10年経ったんですね。

憧れて憧れて、大好きだった「詩とメルヘン」

そして後編の「詩とファンタジー」

・・・感慨深いです。

・・・

いつか「詩とメルヘン」に載せてもらえるようなイラストレーションを描けるようになりたいと願った、

子どもの頃から学生時代、さらに今日までのことを思い返します。

私の半生は「詩とメルヘン」「詩とファンタジー」と共にあったと言っても過言ではありません。

そしてこれからも。

・・・・

「星屑ひろい」というページの挿し絵を担当させていただいております。

空いているスペースに絵を入れるというお仕事なのですが、最初の頃は嬉しすぎて描き込み過ぎていたように思います。

読み難かったり、邪魔をしてはいけないと控えめに描くように。

よろしければ本屋さんでお手にとってくださいませ。どうぞよろしくお願いします。

1 2 3 4 5 8